透明感のあるカラーにするためには

おはようございます。
さーて今日もやっていきましょうか♪
今日はあいにくの雨。
SCALEは9階なので雨の日窓から見える雨の景色も個人的に好きです。
お客様には足元悪く大変ですが,,,ありがとうございます。

本日のブログタイトルにもありますが、透明感カラーってなに?
よく「外国人風カラー」とかお聞きすると思いますが簡単に言うと日本人特有の赤みを取り除き無彩色に近づけるってこと。
だと僕は認識してます。外国人の方はもともと薄く透明感のある色が多いと思います。
日本人は生まれつき基本的に黒髪で深みのある色です。それはそれでキレイだし黒髪の良さももちろんあります。
外国人の方もブロンドの人が多いですが、あの髪色も生まれついてではなくてハイライトを入れて明るくしてます。
向こうはデザインカラーがベーシックだと思います。聞いた話によるとですが。

話を戻して日本人の黒髪を透明感ある色、または髪にしようと思ったらハイライトなどのブリーチをしないといけないのか?
「ブリーチって痛むんじゃない?」って声が聞こえてきそうですね。
今回のブログではブリーチをしなくて透明感を出すおすすめのカラーをご紹介します。
ハイライトなどのブリーチカラーも好きなのでまた違うブログで上げていきます。

現在美容業界にはたくさんのカラー剤があります。各メーカーさんから外国人風にするためのカラーってたくさんあるんです。美容師さんがその中から選んでお客様に使用しています。
各カラー剤の特色を書き出すと物凄い量になるのでやめます。僕にはムリ。
まとめサイトとかもあるのでそちらをご参考に。
SCALEでもたくさんのカラー剤を置いてますが、透明感を出すために施術するのは「シークレットカラー」です。
詳しくは以前書いたブログを見てください。
https://scale2020.jp/blog/details/214

「シークレットカラー」はマジで透明感出ます。継続していくとブリーチなしでも近いぐらいの透明感が出ます。
カラーして抜けていく過程もキレイなので染めた後も楽しめるカラーです。
特殊なカラー技術なので詳しくはここで書けませんが、随時シークレットカラーをして頂いたお客様のスタイルを載せていくのでご参考にして頂けると嬉しいです。

上のお客様は先日初めてシークレットカラーをさせて頂きました。
キレイですね。我ながらキレイだと思います。
ありがとうございました。

こんな感じのカラーしてますので是非気になったらシークレットカラーしてみましょう♪
ご来店お待ちしております。

■Instagram【@scale_hair_osaka】

シークレットカラーなど、日々SCALEのこだわりの技術やヘアスタイル等、更新しています!

■SCALEスタッフのInstagram

土井貴司【@0417takashi】

タカ 【@taka_scale】

【SCALE(スケール)】

■大阪市北区豊崎3丁目10-2 I&F梅田905

■各線梅田/御堂筋線中津駅徒歩5分

■阪急茶屋町口からはNU茶屋町を通過し、道路沿いの歩道を進み、梅田芸術劇場(阪急インターナショナルホテル)の前を通過。道なりに(やや右折)歩いて頂きます。20M程先の横断歩道を渡り、右方向にまっすぐ30Mほど行くと左手にローソンが見えます。ローソンとカフェmusが一階にあるビル905号室です。地下鉄中津駅からですと4番出口をすぐ左折、3つ目の角を右折し、大通りに出て左側にローソンがあるビルの905号室です。

■tel  06-4256-8833

一覧へ戻る