ホームケアで洗い流さないトリートメントって何がいいの?

こんにちは。

今日もジメジメ。雨です。

今回は洗い流さないトリートメントのお話し。
皆さんも使ってる人が多いと思いますが、「洗い流さないトリートメント」について。

目的は栄養を入れることよりも乾燥から防ぐために使います。
ただしここで注意。
実は市販の洗い流さないトリートメントを使うと、逆に髪を乾燥させてしまうことがあります。
ほとんどの洗い流さないトリートメントの60〜80%は水なので自然乾燥によって必要な水分まで奪ってしまうこともあります。
また一部の洗い流さないトリートメントの主成分は石油から作られています。
食品用のラップみたいな感じ。
加熱したフライパンの上にラップ置くと剥がれなくなるイメージで、髪に癒着しダメージに繋がります。

オススメは「ゴールデンホホバオイル」
主成分が人間の肌から分泌される皮脂「ワックスエステル」なので、馴染みが良く水分を逃さないバリア機能を持っています。
使用するのは色が黄色の「ゴールデンホホバオイル」を使って下さい。
透明のもありますが、ゴールデンの方が保湿力が高いです。
今までに美容師さんから勧められているオイルがあればそれで大丈夫だと思います。
髪質を見て選んでくれていると思います。

今まではインカ産ホホバオイルをオススメしていましたが、SCALEで取り扱いを始めた

「ヤクジョホホバオイル」

がめちゃくちゃいいです。

コールドプレス製法で栄養分を逃さずに無添加で全ての肌質に合う様に作られています。
浸透力、保湿力、ハリと弾力、高いバリア機能で日焼け防止効果など一つで色々な使い方が出来ます。
スタイリングとしても使えてこれがまたいい。
束感とツヤが簡単に出ます。

是非使ってみて下さい。

■Instagram【@scale_hair_osaka】

シークレットカラーなど、日々SCALEのこだわりの技術やヘアスタイル等、更新しています!

■SCALEスタッフのInstagram

土井貴司【@0417takashi】

タカ 【@taka_scale】

【SCALE(スケール)】

■大阪市北区豊崎3丁目10-2 I&F梅田905

■各線梅田/御堂筋線中津駅徒歩5分

■阪急茶屋町口からはNU茶屋町を通過し、道路沿いの歩道を進み、梅田芸術劇場(阪急インターナショナルホテル)の前を通過。道なりに(やや右折)歩いて頂きます。20M程先の横断歩道を渡り、右方向にまっすぐ30Mほど行くと左手にローソンが見えます。ローソンとカフェmusが一階にあるビル905号室です。地下鉄中津駅からですと4番出口をすぐ左折、3つ目の角を右折し、大通りに出て左側にローソンがあるビルの905号室です。

■tel 06-4256-8833

一覧へ戻る