髪の艶はどうして出るの?!

こんにちは♪
大阪の各線梅田•中津駅徒歩5分の1人1人に合わせたケアで美しい髪質を作る

【髪質デザイン】

をコンセプトした美容院SCALE(スケール)で美容師をしている土井貴司(ドイタカシ)です。


今回は髪のツヤについてお話させていただきます★
まず髪のツヤがなぜ出るのかという所からなのですが、結論からいうと
【髪の表面の流れが整っていて光が綺麗に反射してツヤが出る】
ということです!
花王さんのホームページにわかりやすいイラストがあったのでご紹介します。

(以下、画像、花王ホームページより参照)


人は目で物に反射的にした光をキャッチして光沢と認識しています。

髪の表面にあるお魚のうろこ状のキューティクルというものに光が反射しているのですが、髪の表も裏にもキューティクルが存在するので、表から入った光が髪の中を通って裏のキューティクルに反射して見える背面反射というモノも髪のツヤに関係しています。
なので、表面のキューティクルが荒れていたり、中の栄養が抜けてしまっていて、隙間があるとヒカリが乱反射してツヤが出にくくなります。

アイロンなどするとツヤが出るのは一時的に熱で表面のキューティクルを真っ直ぐ整えてキレイに光が反射しているからなんです。
ただ内部の栄養が少ない(栄養分やメラニン色素が抜けた状態)とアイロンしても中の空洞で光が乱反射し、メラニン色素やカラーリングの色素に反映した輝きが弱くなり透明感のない白っぽく濁った感じが残ってしまいます。
氷に気泡や不純物が入っていると白く濁って透明感や光沢がなくなるのと同じ原理です。
では、ツヤがあってハリやしっとり感のある髪に髪質を向上させるにはどうしたら良いのでしょう?!

それはまた次回のブログでご紹介致します(^^)

■Instagram【@scale_hair_osaka】

シークレットカラーなど、日々SCALEのこだわりの技術やヘアスタイル等、更新しています!

■SCALEスタッフのInstagram

土井貴司【@0417takashi】

タカ 【@taka_scale】

【SCALE(スケール)】

■大阪市北区豊崎3丁目10-2 I&F梅田905

■各線梅田/御堂筋線中津駅徒歩5分

■阪急茶屋町口からはNU茶屋町を通過し、道路沿いの歩道を進み、梅田芸術劇場(阪急インターナショナルホテル)の前を通過。道なりに(やや右折)歩いて頂きます。20M程先の横断歩道を渡り、右方向にまっすぐ30Mほど行くと左手にローソンが見えます。ローソンとカフェmusが一階にあるビル905号室です。地下鉄中津駅からですと4番出口をすぐ左折、3つ目の角を右折し、大通りに出て左側にローソンがあるビルの905号室です。

■tel 06-4256-8833

 

一覧へ戻る