湿気で髪が広がる本当の原因はここにあった。。。

おはようございます。

本日も雨。お天気美容師のタカです。
本日は15時以降曇りに変わるでしょう。お出かけの際は傘を持参で外出ください。
さーてやっていきましょーか。

本日は湿気による髪の広がりはこうすればいいって話です。

髪が湿気によって広がるのはいろいろ原因があります。

ダメージによって広がるとかも言われてますよね。

キューティクルが損傷することによって扱いが難しいとかはあると思います。

しかし髪には水分によって影響を受ける水素結合が存在し、水分を髪が吸う事で自然乾燥に近い仕上がりになってしまうのです。

つまりドライヤーで乾かさずに寝た状態になります。

湿気で髪が広がる原因のほとんどが「髪質」です。

サラサラな方は痛んでも湿度があってもサラサラです。

くせ毛になる要因

まずは湿気によって影響を受けるくせ毛が原因です。

実は髪の外側にあるキューティクルはクセの原因になっています。

 

髪は毛根から生えてきて、その毛根の形によってキューティクルの形もまた変形してしまいます。

直毛の円形のものからくせ毛の三角など色々なクセによって色々な形があります。

ヘアアイロンやコテでしっかりとした結合を作る

水素結合に最も影響させるのは「熱処理」によるものです。

水素結合は温度の変化によっても変わる性質があります。

次の仕上げ方が効果的です。

・ブラシでブロー

・コテ、ストレートアイロン

熱を与えれば効果が期待できますが、高温になれば傷みやすいので巻く時などは150度で3秒以内が痛みにくい
巻き方でしょう。

ヘアオイル

皆さんが使っているオイル。

これを使います。

水分が髪の内部に浸透する事で起こる広がりには湿度を内部に入れないことが大事です。

髪表面をコーティングしてくれるスタイリングオイルがいいでしょう。

n.ポリッシュオイルとかもそうですね。

個人的にはヤクジョのホホバオイルがお勧めです。

1日乾燥せず、紫外線からのバリア機能もありツヤ髪にしてくれます。

あとはストレートパーマでくせ毛を改善することもできますがこのブログではまず自分でできることからお伝えします。

この時期のお悩みを是非ご相談ください♩

■Instagram【@scale_hair_osaka】

シークレットカラーなど、日々SCALEのこだわりの技術やヘアスタイル等、更新しています!

■SCALEスタッフのInstagram

土井貴司【@0417takashi】

タカ 【@taka_scale】

【SCALE(スケール)】

■大阪市北区豊崎3丁目10-2 I&F梅田905

■各線梅田/御堂筋線中津駅徒歩5分

■阪急茶屋町口からはNU茶屋町を通過し、道路沿いの歩道を進み、梅田芸術劇場(阪急インターナショナルホテル)の前を通過。道なりに(やや右折)歩いて頂きます。20M程先の横断歩道を渡り、右方向にまっすぐ30Mほど行くと左手にローソンが見えます。ローソンとカフェmusが一階にあるビル905号室です。地下鉄中津駅からですと4番出口をすぐ左折、3つ目の角を右折し、大通りに出て左側にローソンがあるビルの905号室です。

■tel 06-4256-8833

 

一覧へ戻る