ハイライト入れてシークレットカラーをレベルアップしてみた。

おはようございます。

やっと雨止みましたー  待ってました。この時を。この晴れ間にブログをすっと提供致します。

今日の話はハイライトをいれてシークレットカラーをしたお客様のヘアスタイルをご紹介します。

シークレットカラーって何と思われた方は以前僕が書いたブログを見て頂けたらと思います。
https://scale2020.jp/blog/details/214

シークレットカラーだけでも繰り返しカラーリングしていくとハイライト入れてないけど、外国人の方の自然ムラ感が出てきます。    外国人の方ってハイライト文化がこっちよりも進んでいていろんなデザインカラーがありますが、ハイライトの残りなのかそれとも地毛なのかまでは僕には分かりませんが自然なムラ感のあるカラーになっています。

日本人の場合は自然なムラ感カラーでしたらシークレットカラーだけでも十分ですが、コントラストを付けたいときや赤みが強くて透明感をもっと出したい時などはハイライトを入れます。

ハイライトって言っても多種多様なデザインがありますので、そこは美容師と相談下さい。
img_0231.mov

このお客様も以前からシークレットカラーをして頂いているお客様で、透明感のある髪になっていますがメリハリをつけて毛先の動きが欲しいので今回ハイライトを入れていきます。
img_0232.mov

ハイライト中はこんな感じですね。あまり知り合いには見られたくないとお客様に言われます。

仕上がりがこちらです。

今回のハイライトは毛先に向かって動きが出るようにイメージしたのと、派手にならないデザインでシークレットカラーの透明感をより引き出すスタイルに仕上げました。

いつも思った通りにカラーが仕上がらない方や、雰囲気を変えてみたい方はハイライトデザインもオススメなのでやっていきましょう。

当店ではデザインカラーとシークレットカラーを合わせたクーポンメニューもご用意してますので是非ご利用下さい。

皆様のご来店を楽しみにお待ちしております。

■Instagram【@scale_hair_osaka】

シークレットカラーなど、日々SCALEのこだわりの技術やヘアスタイル等、更新しています!

■SCALEスタッフのInstagram

土井貴司【@0417takashi】

タカ 【@taka_scale】

【SCALE(スケール)】

■大阪市北区豊崎3丁目10-2 I&F梅田905

■各線梅田/御堂筋線中津駅徒歩5分

■阪急茶屋町口からはNU茶屋町を通過し、道路沿いの歩道を進み、梅田芸術劇場(阪急インターナショナルホテル)の前を通過。道なりに(やや右折)歩いて頂きます。20M程先の横断歩道を渡り、右方向にまっすぐ30Mほど行くと左手にローソンが見えます。ローソンとカフェmusが一階にあるビル905号室です。地下鉄中津駅からですと4番出口をすぐ左折、3つ目の角を右折し、大通りに出て左側にローソンがあるビルの905号室です。

■tel 06-4256-8833

 

一覧へ戻る