現役美容師が教える憧れのミルクティーカラーにするための2通りの方法☆

こんばんは。

大阪市北区/梅田/中津の美容室【SCALE 】のタカです。
主にカラーリングを得意とし、「シークレットカラー」「グレージュカラー」などダメージレスで透明感のあるカラーに特化しております。伸びてきても目立たないカラー提案や外国人風な質感スタイル、似合わせを考えた扱いやすいカットも得意です。

今日はミルクティーカラーにするための2通りの方法をお伝えしていきます。
結論から言うと2つ。
ブリーチをするか、ブリーチせずに時間掛けてするか。です。

ミルクティーって薄い色ですよね。
日本人の髪は黒ですよね。ブリーチして明るくして色入れたらミルクティーになりやすいですよね。
です。

まずは黒を明るくしないといけないので、ブリーチが早いです。
透明感も出るし、理想のミルクティーベージュになりやすいと思います。
最近はケアブリーチもあるのでダメージケアしながらできるので痛みにくいブリーチが出来ます。

ただ仕事や学校などの兼ね合いでブリーチ出来ない方は以下の方法があります。

カラーで回数を重ねる

黒髪からミルクティーベージュに普通のカラー剤で1回で染めることは難しく、回数が必要です。
カラー剤で定期的にミルクティーベージュの髪色に染めてあげると、回数を重ねるごとに綺麗な髪色になります。
少しづつ黒を抜いていくわけです。

ただし
・ブリーチほどの透明感は出ない

・期間がいる(1〜1ヶ月半周期で染める事をオススメ)
色落ちをしたら茶色っぽく退色してしまう時期があるので、早めの周期でヘアカラーをすることをお勧めします。

ブリーチをするかしないかは美容師と相談の上で決める事をオススメします。
なりたいイメージやその後のプランに合わせて決めましょう。

ご参考までに♪

■Instagram【@scale_hair_osaka】

シークレットカラーなど、日々SCALEのこだわりの技術やヘアスタイル等、更新しています!

■SCALEスタッフのInstagram

土井貴司【@0417takashi】

タカ 【@taka_scale】

【SCALE(スケール)】

■大阪市北区豊崎3丁目10-2 I&F梅田905

■各線梅田/御堂筋線中津駅徒歩5分

■阪急茶屋町口からはNU茶屋町を通過し、道路沿いの歩道を進み、梅田芸術劇場(阪急インターナショナルホテル)の前を通過。道なりに(やや右折)歩いて頂きます。20M程先の横断歩道を渡り、右方向にまっすぐ30Mほど行くと左手にローソンが見えます。ローソンとカフェmusが一階にあるビル905号室です。地下鉄中津駅からですと4番出口をすぐ左折、3つ目の角を右折し、大通りに出て左側にローソンがあるビルの905号室です。

■tel 06-4256-8833

一覧へ戻る