過去最高の手触り!SCALEの最新式髪質改善Xtreatmentって何が入っているの?③

こんにちは!大阪市北区/梅田/中津の美容室【SCALE 】の土井貴司(ドイタカシ)です。


ヘアケアを中心としたケミカルが得意で、ダメージレスで手触りの良い仕上がりになる施術を心掛けています。

髪の傷みなどコンディションが気になる方は是非お任せ下さい(^^)

今回はSCALE(スケール)に新しく加わった     

最新式髪質改善システムトリートメント

【X treatment】

(X treatmentホームページより参照)

の内容を少しずつ解説していくシリーズ第3弾です☆

今回はX treatmentの

RAW CMC(ローシーエムシー)というものについて解説致します(^^)

まずはCMCってそもそも何?!

という所から説明致します。

髪の毛はよく巻き寿司

に例えられるのですが、海苔の部分にあたるキューティクル、ご飯の部分のコルテックス、具の部分のメデュラと大きく分けて3層に分かれています。

海苔がダメージで破れてご飯が中から飛び出して中身が少なくなる状態がダメージです。

以前までにお伝えした栄養で、中のご飯の部分を入れ直した感じです(^^)

今回のCMCというのが、外の海苔と海苔をくっつける接着剤のような働きがあるものです☆

そして油なので同時に、水分が流れ出るのを抑えたりヘア カラー等に対する抵抗性を高め内側の栄養分を保護す るのに大きな役割しています。

大事なつなぎ役でもあり、門番的な感じでもありますね(^^)

アルカリによって流出しやすい為、カラーやパーマによって抜けやすいものでもあります。

それを修復する事で、中の栄養の流出を抑える事が出来るので凄く大切なものです☆

XtreatmentにはCMCを構成するセラミドと呼ばれる髪に柔らかさを与えるものが入っている為、アイロンなどにより硬くなった髪などもしっとり滑らかな仕上がりになります♪

次回で最終回となります☆

■Instagram【@scale_hair_osaka】

シークレットカラーなど、日々SCALEのこだわりの技術やヘアスタイル等、更新しています!

■SCALEスタッフのInstagram

土井貴司【@0417takashi】

タカ 【@taka_scale】

【SCALE(スケール)】

■大阪市北区豊崎3丁目10-2 I&F梅田905

■各線梅田/御堂筋線中津駅徒歩5分

■阪急茶屋町口からはNU茶屋町を通過し、道路沿いの歩道を進み、梅田芸術劇場(阪急インターナショナルホテル)の前を通過。道なりに(やや右折)歩いて頂きます。20M程先の横断歩道を渡り、右方向にまっすぐ30Mほど行くと左手にローソンが見えます。ローソンとカフェmusが一階にあるビル905号室です。地下鉄中津駅からですと4番出口をすぐ左折、3つ目の角を右折し、大通りに出て左側にローソンがあるビルの905号室です。

■tel 06-4256-8833

一覧へ戻る